効果を高める腹筋運動の頻度

腹筋運動は50~100回と多い回数で行うのは間違ったやり方とこちらのページで解説しました。それと同じくらい誤解されているのが『毎日行う腹筋運動』です。この間違いも本当に多いです。

筋肉を鍛える運動は筋肉にダメージを与えている

確かに毎日行った方が効果的で効率的に思えるのですが、実際はその真逆で逆効果で非効率なのです。なぜかと言うと、筋肉を鍛える運動は筋肉にダメージを与えているから。

考えてみてください、筋肉を鍛える運動を毎日行えば、筋肉にダメージを毎日与え続けていることになります。ダメージを受けた筋肉は回復することができず疲労がどんどん蓄積されることになります。

筋肉の疲労

こうなってしまうと筋肉は疲労からやせ細ってしまうのです。これは大変なことですよね。筋肉が細くなってしまえば代謝が低下して、痩せにくくなってしまうのですから。よって毎日腹筋運動を行うことは逆効果で非効率となるのです。

運動と休養のバランスを考えた腹筋運動の頻度

大切なことは運動と休養のバランス

では効率よく筋肉を鍛えていくにはどうしたらよいのか?大切なことは運動と休養のバランスです。休養を定期的に取ることで、筋肉はダメージから回復して健康な状態に戻ります。

鍛える→回復→鍛える→回復→、このサイクルで行うことで、筋肉は成長し、より基礎代謝を高めてくれるのです。

腹筋運動のサイクル

週3~4回が最適な頻度

腹筋運動を行った場合、1~2日は休養を挟むようにしましょう。よって腹筋運動は週に3~4回行うようにして、腹筋運動を行った翌日は腹筋運動を行わないようにします。これが筋肉がしっかりと回復できて効果的となります。

ただし筋肉痛が残っている場合は運動を行わないようにすることが大切です。


夏までに目指せ-5cm
「お腹の脂肪が思うように落ちない!」という方におすすめなのがエステ。
エステを併用することで脂肪を効率よく効果的に落とせます!
素早く確実に結果がでるエステを厳選>>

<< 効果的な腹筋運動の回数 | トップページ | 脂肪を効率よく燃焼させる方法 >>

スポンサードリンク
人気 痩身エステ・ランキング ウエスト-5cm

たかの友梨

たかの友梨

3コースも選べて3000円!
部分痩せ対応、キャンペーン中

ラ・パルレ

ラ・パルレ

その場で実感!-8cmボディ
業界最安値の体験料金500円

エルセーヌ

エルセーヌ

大人気の「-8cmやせる体験」
たっぷり90分 やせる体験が525円

チェンジFX