レッグ・レイズ|腹直筋を鍛えるエクササイズ

レッグ・レイズは腹直筋の下部を鍛えるエクササイズです。大腰筋という腰椎から大腿骨にまたがる腸腰筋(インナーマッスル)も鍛える事ができ、ポッコリお腹に特に効果の高いエクササイズです。

レッグ・レイズのやり方と動作のポイント

レッグ・レイズレッグ・レイズ

動作のポイント

簡単な動作のエクササイズですが、注意点としては脚を上げ下げする反動を使って、動作を行わないようにすることです。

必ず腹筋の力で行っているように、常に腹筋に意識を集中して行うことが効果を高めるポイントとなります。

目標回数とセット数

15~20回を1セットとして、2~3セット行うようにしましょう。


夏までに目指せ-5cm
「お腹の脂肪が思うように落ちない!」という方におすすめなのがエステ。
エステを併用することで脂肪を効率よく効果的に落とせます!
素早く確実に結果がでるエステを厳選>>

<< 腹直筋・上部 クランチ | トップページ | 腹斜筋 オブリーク・クランチ >>

スポンサードリンク
人気 痩身エステ・ランキング ウエスト-5cm

たかの友梨

たかの友梨

3コースも選べて3000円!
部分痩せ対応、キャンペーン中

ラ・パルレ

ラ・パルレ

その場で実感!-8cmボディ
業界最安値の体験料金500円

エルセーヌ

エルセーヌ

大人気の「-8cmやせる体験」
たっぷり90分 やせる体験が525円

チェンジFX