オーバートレーニングに注意する!

運動を行う場合に注意したいことが”オーバートレーニング”と呼ばれる症状です。オーバートレーニングとは『運動のやり過ぎによる疲労』のことで、この症状は比較的、誰にでも出やすいのです。

オーバートレーニングはどのような症状がでるの?

オーバートレーニングになってしまうと様々な症状が現れます。

オーバートレーニング症状

このように日常生活に影響してしまうのです。ダイエットに関してはオーバートレーニングになってしまうと、疲労から免疫機能の低下、消化不良などから体脂肪が落ちにくい状態になってしまいます。

オーバートレーニング

早く痩せたいからと言って休養を考えずに運動を続けると、逆効果になってしまうのです。ダイエットを効率よく行うためにも運動と休養のバランスを考えて行うようにすることが、とても重要なポイントとなるのです。

オーバートレーニングになってしまったら

もしオーバートレーニングになってしまった場合は、体を休ませる必要があります。基本的に7日間程度運動を行わなければ体は完全に回復するので、オーバートレーニングになってしまったら7日間は運動を行わないようにします。

運動と休養のバランスを考慮しよう

運動と休養のバランスを考慮した場合、毎日運動を行うのは効率的ではありません。運動頻度を週3~4回、1日おきのペースで行うのが効率がよい運動のペースとなります。

1日おきのペースと言いましたが、疲労感がある場合は無理をせず休養することが大切です。疲労を溜めないのはダイエットでも基本的なことですよ!

筋肉痛になったら運動はしない

運動に慣れていない人が運動を始めた場合、翌日筋肉痛になる場合が多いです。筋肉痛は筋肉が使われて疲労しているという体のメッセージです。よって筋肉痛がある状態で運動を行うのはナンセンス。筋肉痛が抜けてから運動を行うようにしましょう。

オーバートレーニングにならない為に


夏までに目指せ-5cm
「お腹の脂肪が思うように落ちない!」という方におすすめなのがエステ。
エステを併用することで脂肪を効率よく効果的に落とせます!
素早く確実に結果がでるエステを厳選>>

<< 効果を上げる有酸素運動の基本 | トップページ | 朝の有酸素運動が最も効果的 >>

スポンサードリンク
人気 痩身エステ・ランキング ウエスト-5cm

たかの友梨

たかの友梨

3コースも選べて3000円!
部分痩せ対応、キャンペーン中

ラ・パルレ

ラ・パルレ

その場で実感!-8cmボディ
業界最安値の体験料金500円

エルセーヌ

エルセーヌ

大人気の「-8cmやせる体験」
たっぷり90分 やせる体験が525円

チェンジFX